子どもの頃行った家族での北海道旅行

これまで行った旅行の中で、最も思い出深いのは子どもの頃祖父母や叔父も含めた家族で行った北海道旅行です。
私は旅行に行っても基本的に食べ物のことしか覚えていないのですが、北海道が印象に残っているのはずばり、美味しいものが多すぎたからです。

まず、海鮮丼が美味しすぎました。いくらはこんなにプチプチしていたのかと子どもながらに驚きました。
それまではチェーンの回転寿司にしか行ったことがなかったため、新鮮な海鮮とはこんなに美味なのかと、しばらく回転寿司には戻れませんでした。
また、名前は覚えていないのですが、アメリカンドッグのソーセージをジャガイモに代えたようなものが物凄く美味しかったです。

他にも、お土産に買ったじゃがポックルや白い恋人、レーズンサンドがとても美味しくて、お土産に買ったのに自分でほとんど食べてしまいました。
じゃがポックルはじゃがりこみたいなやつかな、と思っていたら本当にジャガイモの味がきちんとして感動しました。
あれから北海道には行っていませんが、もし行けたらまた同じものを食べたいです。